teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:てshせあh  投稿日:2009年12月11日(金)09時00分39秒
  このレスを、見たら
7日後以内に死にます
無残な姿で死にます
回避する方法は1つ
このレスをコピペしてほかのスレに7つ張る事です。
100%これをやってください
ほんとうに、死にます
ごめんなさい怖いんです
 
 

おしらせです☆

 投稿者:ウサコ  投稿日:2008年 6月22日(日)21時50分44秒
  この掲示板もう使ってないです(サイトからのリンクも切ってある)
なにかあった時用に使える状態で置いておくけど
あんまりチェックもしませんし、ご用があるようでしたら
左下の「ホームページへ」からTOPにでてブログのコメントから
ご連絡くださいです☆
 

よいお年を&あけおめです

 投稿者:ウサコ  投稿日:2007年12月31日(月)23時49分21秒
  ども!ウサコは現在なぜか激寒の北京にいますよ~
静電気がものすごいのパチパチいうの、12億の人民の静電気あつめたら
ジュースの自販機のひとつも維持できそうな勢いですよ。
いまおとうさんが行きつけの飲み屋のカウントダウンに行っちゃって
北京のおうちにカンヅメひまひまなので、グレートウォールの精度を確認中
・・・うわさには聞いていたけど本当にyes asiaに接続できない件!
わぁい言論弾圧~!!
でも今日は路上で色戒のモニョモニョなDVD買ったよ!
注)偉大なる壁はちうごく国家謹製のファイヤーウオール

あとめっちゃフォ元甲のドラマ絶賛放映中!!
やっぱり伊健は世界で一番イイ男ぉぉ!!

連日かなりご飯食べすぎ。
着いた日にマッサージ行ったら次の日みごとな血尿出ちゃってびびりました。
ヨダレたらすほど気持ちイイマッザーヅ(揉み人は男子で得した気分)だったん
だけど腎臓の上はあまり強く押しちゃダメだ~。
そしてその夜の会食で供される赤ワイン(・・・)
ちょうど中国医学のお医者さんが同席されていたのでその件を相談したら
赤ワイン片手に血尿話題で超盛り上がる宴席。ロマンチックすぎる。しくしくしく。

ななさん>守るものがあるとがんばれるよね!!がんばれ!
ななさんにとってのあたらしい年がより幸せなものになりますように
心から祈っています。

香港の例の語学学校に以前ケンって先生がいてね・・・おもいくそ乙女系ゲイの
挙動だったので、こりゃ気が合うわと思って楽しくおしゃべりしてました。
こっちを値踏みしないやさしいまなざしがいいよね。

光沢のあるうすももいろとかラベンダー色がお好きな男子で
ああこんな繊細な人は香港辛いだろうなぁって思ってたら学期の途中で辞めて(そんな
とこだけは香港人らしいのね~)イギリス行っちゃった。
しばらくサミシイの、みたいなメールが来てたのでやりとりしてたけど
いまはもう音信不通。

辞めはったあと事務員さんに聞いて回ったらやっぱし“彼ゲイだからいろいろ
あるみたいよ”的なこと教えてもらいました。

あと“やおい”はジャンル名です。
主に女性読者を想定したいちジャンル~ジャンルにかかわるみんなちゃんの
連帯はわりと深くて楽しいです。カモン♪←え?
 

あと三日ですね。

 投稿者:ななメール  投稿日:2007年12月29日(土)23時51分20秒
  瞬く間にお正月目前ですね~。

私のシュウカツ、来年からいよいよ始動、と思い、
こないだ写真を撮りに行ってきました。
何の仕事がいいかなー。
女ばかりの職場じゃないところを選ばなきゃ。(そういう所の募集が目に付く~)
女ばかりじゃ、キツイって言いますしねぇ。

ひとり暮らし、ウサコさんのナイスアドバイスを胸に、
「米は土鍋で炊くぜ」の気分で、準備も気楽にがんばりまーす。
でも、お風呂付物件必須ですね、了解!
私は、犬もオッケーの物件じゃなきゃダメだから、贅沢言わず気長に探しますぅ。

やおいさん(さん、をつけるのは正解なのか?)
とはそういう意味だったのですね。
私、リアルにそっちの世界のお友達がいて、
その人たち、ふつの男の子以上に女心が分かってくれて、(当然!)
マイルドタッチだし、女の立場としては付き合いやすい(^^)
ま、私が男の子だったら、自分に恋されちゃわないかと、
多少の緊張感が走るのかもしれないけど。
しかし、確かに、その人たち同士の世界の連帯感とかは目の当たりにしていないですねぇ。
漫画だと、その辺が描かれているのかしら??
機会があれば、ブック○フあたりで(^^)

今年もほんとにあとわずかですね。
お正月飾りをして、おせち作れば、もう元旦なんだろうな。
来年は、もっともっといい年になりますように。

ウサコさんにとっても、充実&ハッピーな2008年となりますように♪♪
 

サムかったよ!

 投稿者:ウサコメール  投稿日:2007年12月26日(水)23時42分13秒
  うーんクリスマスは超清らかに過ごしていました!
なっ泣いてなんかいないやい…!!

“やおい”はね単刀直入にいうとホモ漫画~
本屋でみかけたらほほうこれかと手にとってみてみてみてね!
世界規模でお仲間がいるよ(マジで)
たまに相対する二つの主張間で宗教戦争的な争いとかあるけど
基本お仲間同士は年齢も社会階層も超越して、
一瞬にして打ち解けあえちゃうナンダコリャな連帯が不思議。
(うちの父と同い歳の商業作家さんが…という話は長くなるので割愛)

ひとりぐらしはね、あんまりはりきりすぎるとザセツするから
米は土鍋で炊くぜ!ぐらいの準備ではじめるのがいいよ。
どうしても家を出たくてたまらないんならフリーターの給料でも生活
しようとおもえばできる…貯金はできないけど。

でもまあ、自由ってことはそんなもんでしょう。

貯金にまわしてた分を家賃にまわす!ってかんじで。
(地方で事務職でおんなのこで残業代つかなかったらお給料そんなに
もらってないよね…)
あ、お風呂無し(銭湯に行く)の物件はおすすめしないです。

ななさんのシューカツがうまくいきますように!
 

★メリークリスマス★

 投稿者:ななメール  投稿日:2007年12月25日(火)01時42分51秒
  いかがなイブをお過ごしでしたか?
私はクリスマスもーどは20%くらいで、
どっちか言うと年末もーどでばたばたしています。

ところで、「…やおい」って何ですか?
「…やおいにハマる」ってなんだろな??

自分でなんとかしたお金で好きなことをする誇り!
これホントにそうですよね!!
私も今回そう思いましたよ。
私は、2週間だから、自分でなんとかして当たり前の金額だけど、えへへっ。

今、独立するに先立ち、転職しようと考え中。
今のお仕事のおきゅーりょーでは、どうやっても一人暮らしはできませんからっ。
しかし、いくらあったら暮らせるのかな。。。
まだまだお子ちゃまな私です。

でも、真摯にとりくめば道は開けるはず!
ですよね(^^)
 

めりくま

 投稿者:ウサコメール  投稿日:2007年12月23日(日)21時42分40秒
  …やおいにハマると気がまぎれるよ?
↑クリスマスイブイブにものすごいヤな勧誘。
いやマジで、おうち保守的系のむすめさんにはおすすめー
(@ひとりごと)
問題なんて根本から解決するのすごい困難じゃん。
だったら気をまぎらわせればいいのさ~
気分かわれば煮詰まらずにまたがんばれるさ♪

とはいえもう作り事のおはなしでは間に合わないくらいにせっぱつまって
参ってた時期にプチ家出脱出しまくってた訳ですが。

クソ安いゲストハウスに泊まったらふつーに淫売宿で、一晩中煩くて
寝れなかったり、チョンキンマンションに泊まったら、屋根ずたいに
侵入してこれそうな斜め向かいの部屋のインド人が窓ごしに
ガン見してきて怖かったりして無駄な度胸がつきました
南京虫に刺されて熱だしたりな(笑)5年以上経つのにまだ跡残ってる…
世界に対して、気を許す必要はないけどビビりまくることもないって
肌で分かったというか。
それはそれはもう世間様にやっつけられてへこまされていたので。

あと香港人の脳天気が伝染った。

ジャッキーチェンは映画の中で言うのです。
“世の中は平等ではない、だけどくさらずにがんばれ”(大意)
邦題は「香港国際警察 ニューポリス・ストーリー」おすすめです
できれば字幕で。北京語、がひとつのキーワードなので。
港島を上環から銅鑼湾まで駆け抜けるよ。
香港映画心底だいすき。

半年ぽっちに満たない間だったけど、一円残らず自分でなんとかした
お金で勉強したのは私にとって大事な誇りですよ。

まっとうにがんばってたら絶対いいことあるよ!
 

そっか。

 投稿者:ななメール  投稿日:2007年12月21日(金)14時32分19秒
  な~んだ、一緒だったんですね。

実は私もほとんど同じでした。 今は状況が変化して、随分ましになったけど。

私の両親はほんとに保守的で、私をお人形さん扱いにしかしてくれなかったので、
子供の頃からいっつも籠の鳥だからとってもストレス溜まってて、でも、飛び出す程の勇気もなくて、お嫁に行くまでの我慢だわ。。と思って我慢してたけど、なかなか相手にめぐり合わなくて今になってしまい。。。
しかも、嫁に行かないことを10年も前から、2年前くらいまでは
毎日言われ続け、(もうここ2年はあきれて何にも言わなくなりましたけど)
それに加えて、ずーっとヒステリーで半分以上壊れちゃってる祖母との同居。
理解の無い父と、そんな祖母のあいだに立って、ウツになっちゃう母。。。
さらに、5年前から、妹のアトピーが極度にひどくなり、顔なんて崩れてしまってただ家のベッドで日々を送るのみ。それを、自殺しませんように。。。って思いながら、重ーい空気の中見守って、私は、この人たちの看病をするためにこの家に生まれてきたのかな、
って思うような、辛くて、楽しいことなんて何にも無い日々でした。

さすがに精神的に無理になってくると、年に一度くらい、
一人で海に潜りに行って、少し息抜きして、
また頑張る。。。って感じでした。
だから、ウサコさんの辛かった気持ちは、自分のことのように分かります。

でも、そんな状況変えたいし、負けたくないし、抜け出したいから、
一生懸命強くなりたい、って思い続けてたら、
ついに今年、強くなるきっかけを香港に住んでる台湾人の友が与えてくれたんです。

単純だけど、この強い友の近くにいれば、私も強くなりやすいかもしれない、
という理由で香港にしたんです。
街も、活気があって、なのに海や山が近くて好きだったし。

母のウツも大丈夫になり、妹も、少しずつだけど回復し、
おばあちゃんのことは気持ち的にあきらめて線引きし、
私が一人暮らしをしても、この家なんとか回っていくよね、って思えるようになった時に、
この友に出会い背中を押された。

でも、そこからがまた大変でしたねー。
看病生活で身も心も弱っちくなってしまった私だったので、
彼の指導が厳しくて厳しくて。。。何度泣いた事かー。
(今回の留学前に今年になって2回行ってるんです。で、毎回4日で4キロ痩せるんですよ。
  もりもり食べてるのにもかかわらず!)

病人を看病してると、元気な側の人間は、言いたいこと言わずに我慢するくせが
ついてしまってて、はじめは、彼に対して色んな言いたいことがあっても、
それを言葉にすら出来なくて、なにも言えなかったんですが、
2度目の渡航では、それが言える様になり、で、ドーンと積もり積もった気持ち
(なんでそんなに厳しいのよっ!っていう文句なんですけどね)をぶつけたら、
彼はなんと、『良く言えるようになりましたね。』って褒めてくれたんです。

今までの私は、なんて弱かったんだー、って思い知らされました。

で、今回のプチ留学。 またまた、色んな友と出会い、経験し、ついに
香港という場所にこだわらなくても大丈夫なところにまできたようです。
もちろん、家の中に、まだ解決しなくちゃならない問題があったから、
日本に引き戻された、ってのもありますけどね。

とりあえず、それを解決するためにも、3月には一人暮らしをすることに決めました。
やっと自分の時間を持てるようになるんだ、って思います。

香港行ってる間と帰ってきてからの、合計1ヶ月の間に、まったく違う3人から、
『いろんな大事な事があるけど、一番大事なのは自分なんだからね』
っていう同じ言葉を言われました。
ほんとにビックリ。
今の私に必要な言葉だから、こんなに色んな人の口を通じて知らされたんだ、
って思って、感激しました。

ほんと、自分の納得の行く人生を送りたいですよね。
ウサコさんも、ぜったい頑張ってくださいね。

香港に行きたい! で始まった中国語勉強ですが、
これは、自分でもビックリするくらいハマッてます。
中国語、奥が深くて面白いですね。
飽きるまで、バリバリ続けていきたいです。

広東語はわからないけど、香港映画、見てみますね♪

色々有難うございました。
寒さも厳しくなるようですし、あったかくして、
よい新年をお迎えくださいね。

なな
 

おかえりなさいませ★

 投稿者:ウサコメール  投稿日:2007年12月18日(火)21時46分16秒
  ななさん>
イイ歳になってくるといろいろありますよね。
わたしもすぐにまた戻るつもりでしたが、あっちでの就職活動
うまくいかなかったり、こっちでの就職活動もうまくいかなかったり
おうちがごたごたしたりしてあっというまにもう2年経ってしまいました。
香港自体にもう一年以上行っていません。

また機会がめぐってきたときにフットワーク軽く動けるように
キモチも身の回りも準備はいつも準備万端だけれども。<宝くじも買ってる!

生活して、すこしずつでもお金蓄えて、たまの休みには映画みて、
惚れた明星さんのイベントがあれば追っかける生活ならば
いまでも同じかなって最近おもいます。
明星さんと つっつつつきあいたい(死)系の妄想はいままでもこれからも
まったく抱いておらず、私は末永くヤツを愛し見守る人でいたいんです。

わたし数年間、家族の看病で家にいた時代があって
病人は癌だったので、抗癌剤の安定している時期に何度も
脱出っていうか、香港までプチ家出に出かけてました。

辞めた職場がひどくて体の調子が悪いのが直らず
もうまちがいなく助からないのに、医者の予告よりずっと永らえる病人と
閉じ込められているのは正直気がめいる無力感のひどい毎日でした。
自分で決めてエアの手配をすることとか、なにかあっても
すぐに帰れないとこに飛んでいくことはずいぶん救いでした。

そんなにとびきり良い所じゃないって知ってるし、嫌な面も知ってるけど
それでも好きで大切です。
っていうか伊健がすきー。

お話きかせてくださってありがとうございました
もしよろしかったら香港映画もみてみてみてね!
おすすめはイーキンチェン主演作~
しょうもないのもたくさんありますが、でもあいしてる。
 

楽しんできました。

 投稿者:ななメール  投稿日:2007年12月16日(日)23時13分53秒
  ウサコさん、ご無沙汰してます。
無事に帰ってきました。
HK生活、ありえないくらい楽しかったです~。
学校もすごく良くて、中国語、ますます楽しくハマリました~♪
ヘレン先生にもお会いできて、ウサコさんのことを説明したら、
思い出してくださって、『あー、元気でやってるのね、良かったわ!』
って笑顔でおっしゃってくださってましたよ。

あの学校の先生、みんないい方ですね。
私、二週間限定だし、と思って、ダブルでクラスとって、
(朝9時~昼1時まで4クラス、初心者の私はふらふらでした~)
4人の先生に習ったんですが、どの方も教え方にも個性があるし、
それぞれとても親切にしてくださるし、ほんと良かったです(^^)

メンバーもウサコさんが書いておられたように、色んな方がいらして、
歳なんてまったく気にせず、楽しく過ごせました~。

HK行く前は、次に行く時は暮らす時、くらいの勢いで、ネットで調べたマンションの
資料やら、大学の資料やら、山盛り抱えていったのですが、
行って3日で、我が家で大事件が起こり、あわや今日にも帰国!ってくらいでして、
結局、当分HKに住むことは延期になりました。

でも、本当に心の底から楽しめたHKでしたので、満足しています。
HKって、ごちゃごちゃしてて、人もみんな忙しそうに歩いてて、
地元の人はみんなケンカするみたいに大きな声でしゃべってて、
ちいちゃな日本人の女の子はどうやったら溶け込めるのか、って思ってましたけど、
がんばってグッと中に踏み込めば、とても皆さん親切にしてくださるし、
人情たっぷりのあったかい街でした。
ちょっと歩けば海が見えるし、山もあるし!
ほんと、行ってよかったです。

ウサコさんのお陰で、行く前から存分に期待を膨らませることができ、
倍、楽しむことができたこと、ほんと感謝しています。
有難うございました。

ウサコさんも、またあっちに住めるチャンスが巡ってくるといいですね!

本当に色々有難うございました!!
 

レンタル掲示板
/10