teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


理由としては

 投稿者:おく  投稿日:2018年 4月 9日(月)23時14分25秒
  文科省の資料を読むと、
アウトソーシングによる効率化のようです。
国の業務は減ったかもですが、
結果的に、検定料があがってしまうのであれば、
受験側としては納得できないですよね。

移されたのは、法律改正によるものなので、
国会が認めたってことなんでしょうけど・・・。
 
 

教員支援機構

 投稿者:きな  投稿日:2018年 4月 9日(月)21時07分17秒
  教員支援機構が窓口になった理由は分かりませんが、思うに文科省の天下り先で、OBで運営されているのでは?と。
なので、この認定資格試験はこの先しばらく継続実施となるだろうと見ています。
 

なもやんさま

 投稿者:さくら  投稿日:2018年 4月 7日(土)19時32分45秒
  アドバイスをありがとうございます。
私の知る限りでは、非常勤の先生が授業禁止というのはないですが、そういう自治体もあるのでしたら、正規の先生方の負担が大きいでしょうね。

私の今の身分は市町村の臨時嘱託職員です。周辺自治体も学校司書の雇い方としては同じようなもので、だいたい一年ごとの契約です。

県の職員ではないので、自治体は好きなところを選んで受験し、採用されればそこで働けます。教員の先生より自由度が高い感じですね。
1人授業がだめな自治体は避けようと思いますが、念のため調べてみようと思います。

さしあたって、学校司書として働くときに司書教諭の資格を生かしたいというのを、どう評価されるかだと思います。。


 

非常勤は授業禁止???

 投稿者:  投稿日:2018年 4月 7日(土)17時26分24秒
  非常勤は授業禁止ということは、その自治体は相当余裕があるからそうされているのかもしれません。財政難自治体は非常勤にこそ授業を持って正規教員の穴を埋めてもらいたいと必死だと思います。

※平成30年度から、教育職員免許法に基づき、文部科学大臣が行う教員資格認定試験の実施に関する事務を独立行政法人教員支援機構が行うこととなったのは、なぜですか?
 

さくらさま

 投稿者:なもやん  投稿日:2018年 4月 6日(金)20時26分30秒
  難しいところだと思います。
お役所仕事なので学校司書として採用されているならば、
司書教諭資格を持っていたとしても司書教諭としての仕事は任されない、
という可能性もあると思います。

例えば私が今非常勤で働いている市の場合、
非常勤講師が教壇に立ち授業を行うことは禁止されています。
非常勤はあくまでも正規の職員・常勤職員の授業支援のみを行う、と決められています。
(これは採用される地域によって変わりますが)

一応、教員免許を持っていてもこういうことも起こりうるよ、
ということで記しておきます。
 

なもやんさま

 投稿者:さくら  投稿日:2018年 4月 6日(金)00時08分58秒
  ありがとうございます。
私の説明不足で、「司書教諭資格を持った学校司書」として働きたい でした。

12学級以上の学校は司書教諭が発令され、現状では司書教諭資格を持った先生が担任との兼務で校務分掌を持たれていますね。実質的な活動までは回らないようですが‥

12に満たない学校は司書教諭を置かなくても良いですが、司書教諭資格を持っていると、年間指導計画の立案や、図書館を使った授業の指導案作成が行えます。また、図書の時間も、単独で授業ができます。

と言っても、私には待遇のメリットがありません、肩書きは学校司書なので。
それに、分掌が増えるだけ損かもしれません。それらは承知ですが、司書教諭資格を生かして図書館と授業、子どもたちを繋いでいきたいなと思っています。

が、学校や教育委員会としても、欲しいのは担任を持てる教員でしょうね!
うーん、そのへんしっかり考えます!

とても参考になりました。ありがとうございました。
 

さくらさま

 投稿者:なもやん  投稿日:2018年 4月 4日(水)23時59分56秒
編集済
  司書教諭は司書専門の教員ではなく、校務分掌の一貫として行いますので、普通に担任持ちますよ。司書業務のみ希望であれば、図書館司書として私立高校等で働くしかないです。
言い方は悪いですが、司書教諭という役職、仕事は教員のおまけの仕事です。

また、司書教諭資格を得ても、校長(だったかな?)から任命されなければ司書教諭として働くことはできません。

だから司書教諭専任で働くことはほぼ不可能です。


ちなみに、試験に関しては願書に志望動機は必要ありませんし、二次の口述で本音を言わず建前を述べれば全く問題ないと思います。
 

今年度の試験について…

 投稿者:不安の塊  投稿日:2018年 4月 4日(水)19時14分35秒
  去年この認定試験制度を知った大学生です。
教育とは全然関係ない学部に在籍しているのですが今年挑戦しようと思っています。
ただ今年度から試験を実施する機構が変わるということで、今まで通りの形式だとありがたいんですけど、どうなるかわからないので不安ですよね

それから質問なのですが、学習指導要領は新旧両方やったほうがいいのでしょうか?
それとも新学習指導要領対応と書かれた2019年度版だけやっていれば良いのか迷っています。
皆さんはどうされていますか?

それと小学校教科の選択で迷っていまして、
国語 社会 + 生活 図工 家庭 体育
または上記の社会の代わりに音楽を入れるかで迷っています。
点を取りやすいという点で、どちらが良いのか知りたいです。

試験について知っている人が周りにいないので、どなたか教えてくださると助かります
 

司書教諭希望でも

 投稿者:さくら  投稿日:2018年 4月 3日(火)23時38分34秒
  小学校で学校司書をしており、司書教諭を目指しています。普通の教員ならば、補助的に取得するような司書教諭資格を、自分の場合はメインに据えて取るということに不安を感じています。
というのも、この資格は「すぐに現場で使える(通常の授業ができる)教員」しか採らないのではないか?と思うからです。
私は、もし合格したとしても、ずっと学校図書館で活動し、司書教諭の立場から、授業や子どもたちの読書環境を支えていきたいと思っています。
要は、一般教科を教える気はないということです。
そういう理由ではだめでしょうか。
 

あかまるさま

 投稿者:  投稿日:2018年 4月 3日(火)23時37分48秒
  情報ありがとうございます。
参考にさせていただきます!

出題の傾向どうなりますかね・・・
変わらないことを祈ります。
 

続けての投稿失礼します。

 投稿者:あかまる  投稿日:2018年 4月 3日(火)22時16分21秒
  今何気なく文部科学省のホームページをみていたら
今年度から文部科学省ではなく別の機構で試験案内等が出るようなのでURLいれておきます。

参考までに…

http://www.nits.go.jp/menkyo/

 

りょう様ありがとうございます。

 投稿者:あかまる  投稿日:2018年 4月 3日(火)22時09分45秒
  同じ会場で同じ教科を受けたんですね。
もしかしたらどこかでご一緒したかもしれませんね。

生活科について教えていただき、ありがとうございます。
私自身が教育の現場にいて一番大切にしたい教科なので今年も生活科を選択する予定なので参考にさせていただきます。
生活科の投稿本当にありがたいです。
 

認定試験結果

 投稿者:りょう  投稿日:2018年 4月 3日(火)13時08分41秒
  今回初受験でした。
情報が少ない試験で勝手がわからず不安も多かったですが、
こちらの掲示板の情報にはかなり助けられました。
滅多に書き込みはしませんでしたが、
恩返しと今後受験される方のために少しでもお役に立てればと思います。

受験大学:東京学芸大学

【1次試験】
教職教養 80
国85 図80 音65 体70 家85 生80

1次試験については皆さま書かれていることと相違ないので、
省略します。
教職教養は、自分が使いやすい参考書を1冊繰り返し読んで仕上げれば
合格点は難しくないのかなと思います。
また、各教科の後半部分についてはあまり神経質になり過ぎない方が
良いと感じました。


【2次試験】
論述生活 95
実技体育 85
実技音楽 73


■生活論述

生活の論述に関しては、学指解説に加えて、こういったものも使いました
https://honto.jp/netstore/pd-book_03099688.html

生活科の論述は学指解説の暗記だけでは対応しきれない問題が含まれていることが
多いです。(この単元ではどのような活動が考えられるか?など)
上記のような授業アイデアブックなどもあわせての勉強がおススメです。
学指解説は、ただ繰り返し読むだけでは覚えられなかったので、
自分で想定問答集を作り、空いた時間にひたすら反復しました。

傾向が変わらなければ、前半の2問は1章2章4章5章から、後半の2問は3章の内容から
出題がされています。

前半の2問については極力学指解説の文言を変えずに暗記しました。
後半の2問は、学指解説の内容だけでは対応しきれないので、授業アイデアブックなどを併用して
この単元ではどのような活動があって、どのようなことを重視するのか?を意識して
勉強しました。
終わってみて、そこまで採点が厳しいとは感じませんでした。

■実技体育

マットもバスケもおそらく中学卒業以来です。
バスケットボールを購入し、ほぼ毎日公園で30分くらいゴール下の練習をしました。
球技は得意な方ではありませんが、毎日練習していれば自然と感覚が身に付きます。
また、マットは家でなかなか練習ができないため、自分の場合は2回ほどマット教室に
通いました。
前転、後転、開脚前転、伸膝後転、側転、余裕があれば倒立前転を練習しておけば
問題ないと思います。

■実技音楽

ピアノを両手で弾くなんて経験いままでありませんでしたので、
これが一番の不安の種でした。
1次試験が終わったつぎの週末から、電子キーボードを使って家で練習しました。
(私の場合友人からいただきましたが、安いものなら1万円くらいから売っています。
 練習に使う分には十分かと思います)
課題曲が分かるのは9月後半なので、まずは「ふるさと」を両手で弾く練習を始めました。
右手が主旋律、左手はボーン、ボーンとベース音を弾くだけの超簡易伴奏です。
簡易化された楽譜はネットで検索すればすぐに出てきます。

本番前に1度でいいので、時間貸スタジオを借りてピアノで弾いてみることをおススメします。

当日は、私の前の順番の方が演奏しているのが聞こえてきて、
私ほどの簡易伴奏の方はいなかったのでとても不安になりました。
終わってみれば、大きな声で歌うことや強弱・発声の仕方など音楽の授業を意識して歌えば
合格点はなんとかもらえると思いました。

音楽と図工で迷いましたが、デッサンにはまったく自信がなかったため、
苦肉の策で音楽を選びました。
簡易伴奏でも歌がしっかりできれば合格点は届きますので、
初心者だからという理由だけで諦めるのはもったいないと感じました。

-------------------------
私の場合は昨年の5月に思い立ち、
その年の試験になんとか合格することが出来ました。
5月から9月は1次試験の勉強以外はしていません。
可能であれば、少しずつでも実技の練習は始めておいた方がよいと思いました。


以上です。
これから認定試験を受ける方々のお役に少しでも立てれば幸いです。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2018年 3月30日(金)18時31分2秒
  この試験を合格され小学校教員のご経験を積んだ後
中学校勤務の先生はいらっしゃいますか?
4月から担任外で講師として勤務することになりました。
心構えを教えてください。
 

成績開示

 投稿者:成績開示  投稿日:2018年 3月29日(木)10時45分20秒
  一回で合格しましたが、ギリギリでした。。

<一次>
教養 65
国語 90
図工 55
体育 60
音楽 75
家庭 70
生活 95

<二次>
論述(体育) 61
実技(図工) 61
実技(音楽) 69
口述   免除

来年度は新旧の指導要領があるので、あまり参考にならないかもしれませんが、書き込みします。
子持ち主婦です。子どもがまだ0歳だったので、昼寝なんかもしてくれていたので、比較的時間はあったかもしれません。勉強を始めたのは、6月くらいから。毎週土曜日午前中だけ時間をもらい、図書館で過去問を解き、問題の傾向をつかみました。あとは子どもの昼寝の合間に勉強しました。

教養
参考書は東京アカデミーのものをつかいました。
教養は興味のある教育心理、西洋教育史、教育原理にしぼり、法規などは全く勉強しませんでした。年によってあたりはずれがあると思いますので、あまり得策ではないかもしれません。あとは教員養成セミナーのyoutube動画などを見て勉強しました。また、新聞で一面に教育に関する記事があったときなどは目を通しておきました。そのおかげで、1問自信をもって回答することができました。

<一次の各科>
前科ランナーと、指導要領解説を揃えましたが、解説を使ったのは体育と家庭くらいでした。
あとは、指導要領をひたすら暗記。なるべく、各学年の違いを自分が納得するように理由をつけて覚えました。指導要領は2、3回目を通して、前日・当日に必死で覚えたら8割くらいはとれる気がします。実際、私の場合は直前の暗記だけでなんとかしたような感じです。(来年度は難しいと思いますが。。)各科の後半10問は、はっきりいって何の対策もしていません。気になる過去問に関してネットで調べたりなどはしましたが、前科の問題をやったくらいです。指導要領部分を100%とるつもりで、後半は運にまかせました。

<二次>
論述(体育) 61
こちらは、試験1週間前くらいから本気で取り組みました。PCで保健の内容を全てまとめ、自分で穴埋め問題を作り、穴埋めもできるようになったら、暗記して諳んじられるよう覚えました。その後は書けるように練習したり、夫に聞いてもらったりしました。アウトプットが大事かなと思います。
運動部分もPCで全てまとめ、暗記しました。態度・思考判断はほとんど暗記していませんでしたが、PCにまとめた際に少し記憶に残っていたようで、多少部分点がもらえたようです。

実技(図工) 61
美術の経験なし、教室などにも通いませんでした。youtubeでデッサンの書き方の動画をみたり、図書館でデッサンの本を借りて読み、自分でも2、3回、手やティッシュなどを書いたりして練習しました。鉛筆のタッチなどは、やっぱり書いて練習してよかったです。図工もギリギリの点数でしたが、デッサンだけでなく記述があったことが救いになった気がします。私の絵はそれほど上手ではないので(下手というほどでもないかもしれません)、デッサンのポイントを押さえていればいいのかな、と思いました。

実技(音楽) 69
音楽は小学校までピアノを習っていましたが、人前で弾けるほどではありませんでした。幸い家にピアノがあったので、毎日弾いて練習しました。歌は車を運転しているときに練習しました。「弾き歌い攻略法 小学校編」の簡易伴奏のほうの譜面で練習しました。当日は緊張はしましたが、割と人前に慣れているのもあったので、ミスタッチ数回、声はまぁまぁ普通に出ていたかな、と思います。緊張しないで、平常心で弾ければ大丈夫かと思います。緊張して実力が出せないのは本当にもったいないと思います。弾き始める前に、一度鍵盤を弾いてみたり、大きい声であいさつするなど、何か緊張がほぐれるような対策ができればいいかもしれません。

参考になるかわかりませんが、以上です。
 

二次試験結果

 投稿者:こころ  投稿日:2018年 3月28日(水)11時48分29秒
編集済
  こんにちは♪こころです。
一次試験のことは以前、書き込んだので、省略します。

論述体育 89
実技図工 70
実技音楽 85

論述体育
ゲーム3・4年、態度と思考判断は、流して見る程度で全くのノーマーク。問題を見たとたん、頭が真っ白、手に汗びっしょりでした。5・6年の態度と思考判断は覚えていたので、それをもとに解答欄を埋めました。

解答については、「ゲームに進んで取り組む」を「易しいゲームに進んで取り組む」、「得点の仕方」を「得点の方法」など、所々違って書いていて、1問目12解答中、一字一句違わずに書けたのは4解答だけでした。それでも89点をもらえたのは趣旨からずれていなかったからなのかな、と思いました。2問目の保健分野は全部書けたと思います。

論述体育の過去問を見ると、平成20年8月学習指導要領解説からの出題は、平成22年度の認定試験からのようです。(平成21年度認定試験は平成11年5月学習指導要領からの出題)
次年度、新旧どちらからの出題かは微妙ですね(>.<)

実技図工
「うねり」がテーマ。紙を斜めに丸めて、筒のようにして描き、言葉では高波や荒波を表現したみたいなことを書きました。
デッサンは習ったことがないので、図書館でデッサン入門の本を借りて読みました。(ぼかし方や影のつけ方など)もともと絵は得意な方でしたが、70点。厳しいです。

実技音楽
「教師のためのピアノ伴奏法入門」という楽譜は持っていましたが、ヤマハぷりんと倶楽部から富士山弾き語り中級をダウンロードし、こちらを使いました。
こちらの方が難易度が高く、アレンジがきれいです。
https://www.print-gakufu.com/score/detail/101334/

本番は、緊張から全く声が出ず、息も続かず、ブレスの場所がメチャクチャでした。なので、演奏後はかなり落ち込みました。
ピアノは弾けていたので、85点はほぼピアノで稼いだ点数です。簡易伴奏だったら厳しかったかも。

参考になればうれしいです。皆さまのご健闘をお祈りいたします☆



 

ありがとうございます!

 投稿者:  投稿日:2018年 3月27日(火)12時44分40秒
  とても参考になります!
貴重な試験情報、みなさんどうもありがとうございます!
 

2回目で合格しました

 投稿者:  投稿日:2018年 3月27日(火)10時36分4秒
  平成28年度
教職Ⅰ 90
教職Ⅱ 430(6科目合計)
論述体育 98
図工実技 35
音楽実技 65

平成29年度
教職Ⅰ 85
教職Ⅱ 505(6科目合計)
論述体育 78
体育実技 70
音楽実技 70

一次試験は皆さん書かれている通りのことをやっただけなので省きます。

二次の体育論述は、1年目で態度、思考、判断まで勉強していたのでそれに助けられました。2年目はモチベーション上がらず、態度、思考、判断は目を通した程度で終わらせてしまったのですが、合格点を頂けていました。
今回の件で、完璧でなくて良いのでなるべく範囲を広げて勉強しておくほうが良いと思いました。

実技図工は教室に通ってこの点数だったので、諦めて体育に切り替えました。
一次試験が終わってから、地域の体育館で何度か練習していたので、バスケは8本、マットはフォームは綺麗でないかもしれないけど、一応全て出来たと思います。
マットは教室に1回だけ行きました。
ちなみに私は運動音痴と周りから言われる人間です。

音楽実技は、右手旋律、左手短音の簡易伴奏でした。
こちらも音楽未経験で歌も音痴、途中ミスタッチも2回ありましたが、声だけは大きく出しました。
時間を見つけて教室に通い、アドバイスは受けていました。

座学は時間をかければなんとかなるのですが、問題は実技だと思います。練習時間を多く取ることと、1回でもプロのアドバイスを受けておくのが良いと思います。
実技全く出来ない、どうしよう!の状態からでも合格出来たので、練習あるのみと思いました。
良ければこれからの方、参考にしてください。
 

開示

 投稿者:あかまる  投稿日:2018年 3月27日(火)07時48分25秒
  不合格で恥ずかしいですが点数報告します。
皆さんの何かの役に立てたら幸いです。

<一次>
教養 60
国語 75
理科 50
体育 55
音楽 55
家庭 75
生活 70

<二次>
論述(生活) 50
実技(体育) 30
実技(音楽) 80

でした。

教養は見直しでぼんやりしているところを書き換えてしまって大敗し、そのあとの試験の記憶があまりなく…
ほぼ泣きながら受けました。
試験中の、自己採点は危険だなと…

二次は論述の大問1が思い違いで違うページのことを書いてしまったのでおそらく0点です。
大問2は自分の思いを織り交ぜつつ書きました。

実技は体育の、バスケが練習ではできたことが本番全くできず、焦りました。
マットはすごくいいマットだったのか、反発力があり、できないことができ、自分でも完璧なできだったと思います。

音楽は単音の超簡易伴奏でしたが、入りが分かりにく曲だったので歌い始めをちょっと編曲してもらい、声を出し楽しく子供たちが歌いやすく、歌いたくなる歌い方、伴奏をイメージしました。
音楽経験0のわりに頑張れたかなと思います。

試験全体で感じたのはぼんやりの記憶が危ないこと、要領解説の本文を覚えるのに必死で副題をないがしろにしてしまったためかなと思ってます。

反省をして今年再チャレンジします。






 

成績開示

 投稿者:ムッチ@静大  投稿日:2018年 3月26日(月)15時37分50秒
  成績開示が届きました。

この掲示板の情報にすごく助けられましたので、
皆様のご参考になればと思い、書き込みします。
ちなみに私はこの試験の受験は1回目です。

【1次】
教職75
国語75
社会75
体育55
音楽75
家庭90
生活60

1次の対策はLECの教職教養と小学校全科、
そして学習指導要領で行いました。

教職教養
頻出度Aの星3つのものを最優先で覚え、その後に頻出度Bの星3つのものを覚えました。
教育史や教育心理は単語帳のアプリを使い、キーワードと人名をセットで覚えました。

国語
ひたすら学習指導要領の内容の部分を学年ごとにキーワードで対比させて覚えました。

社会
国語と同じです。

体育
国語と同じようにやりましたが、解説の細かい部分がたくさん出題されたので、間違いが多かったです。

音楽
学年ごとのキーワードの微妙な違いを覚えていきました。また、楽典の基本的な部分、記号、調、コードなど、学年ごとの歌も覚えました。

家庭、生活
LECの参考書を全ページひたすら覚えました。ページ数も少ないので。

【2次】
論述体育40
実技体育85
実技音楽60
口述試験A

論述体育
指導要領解説の各学年の内容の、
アルファベット→カタカナ→○
の部分まで完璧に覚えましたが
態度、思考・判断の部分が出てしまい撃沈…
態度、思考・判断の部分はそんなに覚える量があるわけではなかったので、激しく後悔しています…

実技体育
マット運動 側方倒立回転→開脚前転→伸膝後転
バスケ 30秒間で左右交互からシュートする
いずれも地元の体育館を借りて練習済みだったので、問題ありませんでした。

実技音楽
左手コード、右手メロディーで演奏しました。
かなり練習をしましたが本番でまっ白に!
いったん途中で止まってしまって、なかなか復帰できず。
なんとかまた演奏を始めたものの、途中から記憶がありません笑。
人前で演奏する練習が足らなかったのが失敗のもとだったと思います。
60点もありましたが、評価の基準が正直分かりません。

口述試験
極めて標準的な質問だけでしたので、あまり印象に残ってません。面接官は3人で順番に質問をされました。


次回の試験は指導要領が新旧混ざりそうなので大変そうですが…また頑張ってチャレンジしたいと思います!

ところで、今回は成績開示の書き込みが何だか少ないように感じます…。
この試験の情報源はこの掲示板のウェイトがかなり高いと思いますので、たくさんの事例があるとみんな助かると思います!
成績開示された方は是非書き込みを!
(偉そうですいません。)

最後になりますが、今回の試験で合格された方、おめでとうございます!!
 

なもやん様

 投稿者:たく  投稿日:2018年 3月23日(金)07時20分45秒
  ご回答ありがとうございます!
合格されたと聞いて安心しました!
私もLECは使いやすいのでこのまま勉強に励もうと思います!
 

たくさま

 投稿者:なもやん  投稿日:2018年 3月23日(金)00時11分24秒
  過年度の合格者です。
私はLEC使ってましたよ。コンパクトで持ち運びが容易なので常に持ち歩いて15周ほど読んで丸暗記しました。
別に参考書は東京アカデミーでもランナーでもLEC でも何でもいいです。
自分がきちんと勉強できるものなら、中身は大差ありません。
 

はじめまして

 投稿者:たく  投稿日:2018年 3月22日(木)18時55分43秒
  平成30年の小学校教員資格認定試験を学芸大で受験予定の者です
学生の時に夢だった教師になるため参考書を購入して勉強を始めたばかりです。

そこで突然ですが質問があります。
現在東京リーガルマインドという参考書で教職教養と小学校全科を勉強しているのですが、この提示板をみると東京リーガルマインドを使われている方が少ないと思い不安です。
東京リーガルマインドでは厳しいでしょうか?

オススメの参考書を教えていただけると大変助かります
初歩的な質問で申し訳ございませんm(_ _)m
ちなみに最終学歴は高卒です。
 

点数開示

 投稿者:こばと  投稿日:2018年 3月21日(水)20時01分17秒
  横国大も届きました!
3次試験の帰り際「実技はこの対策で一体何点取れるのか?掲示板に書き込みましょう」というお話をしたので、2次試験の実技対策について残しておきます。

●実技図工
【レベル】学生時代の美術は学年でビリの成績です。センスはありません。
【対策】1次試験終了から週2回、絵画教室に通いました。趣味の大人向けクラスです。
鉛筆の削り方からモチーフの捉え方、光と陰の捉え方を教わりました。シンプルな立体から、紐、ガラス、アルミホイル、ボール、布などを組み合わせて描きました。
【当日】不規則にジグザグと折った形にして、記述では「朝起きたときの髪の毛のうねり」「それぞれの面の表情が違うことに気付いた」と書きました。
【結果】65点

●実技音楽
【レベル】ピアノは10才まで習いましたが、譜読みさえも怪しくなってしまいました。歌は「頭では分かっているのに声に出すと音が外れてしまう」系統の音痴です。
【対策】5月から月3回、ピアノ教室に通いました。課題曲発表までは、練習用テキストで感覚を取り戻しながら、共通教材24曲を弾けるようにしました。
使用した楽譜は『教師のためのピアノ伴奏法入門』の易しいものです。1週間前にはグランドピアノのスタジオを借りてリハーサルもしています。
【当日】スクロールピアノを持参して昼休みに追い込み、と、かなり気合を入れていたのですが、3日前に風邪を移されてしまい、喉は最悪のコンディションでした(第一声で試験官の方々がギョッとするくらい)。伴奏はノーミスで、酷い声でありながらも、子どもと一緒に楽しく歌うイメージで取り組みました。
【結果】67点

おそらく最も対策にお金をかけた受験者です。
だからこそ思うのは、ここまでしなくて良いのではないか?ということです。実は、独学だった初受験時と13点しか変わっていません(初受験時は図工60点、音楽59点)。さらに、横国大の3次受験者の中で、教室に通った私は少数派でした。
テクニックではない部分が採点のポイントになっていると思われます。
 

学芸大受験様

 投稿者:aoi  投稿日:2018年 3月21日(水)16時55分34秒
  とても丁寧にお答えいただいて
ありがとうございます!!
まとめる方が時間がかかったのは
意外でした!早めに取り掛かりたいと
思います。本当にありがとうございます!
 

aoiさま

 投稿者:学芸大受験  投稿日:2018年 3月21日(水)14時35分54秒
  参考にした本は「初等科音楽教育法」
「子どもがときめく音楽授業づくり」と以前からたまたま家にあった「中学音楽が魅力的にかわる! 授業プランの新モデル30」です。
「初等科音楽教育法」は持っておいた方が良いです。是非最新のものを購入してください。
その他指導法の本は他にも色々ありますので、大きな書店(東京なら神保町)に行って実際に見比べることが出来るなら、より自分に合ったものが入手できるかと思います。

実際の解答方法はあまりはっきり覚えてませんが、上記の本などから、実際の授業の進め方を勉強しました。
指導要領と照らし合わせながら、指導要領のこの部分が出るとしたらこんな授業といったプランが立てられると良いかと思います。指導の際どういったことが望まれるのかは指導要領解説をよく読んでできれば覚えられるとより説得力が増すと思います。

過去問を見て、今回は音楽づくりは出る可能性低いだろうなぁと思っていましたが‥でました(笑)山ははらずに満遍なく勉強する方がいいかもしれません。

設問1は逆に山がはれるというか、大体出そうな曲は見当がつくと思います。リストアップして、ひたすら時代、国、編成、特色?などをまとめていきました。
これらは覚えるよりもまとめることにとても時間がかかりました。 早めに取り掛かることをオススメします。

 

音楽論述

 投稿者:aoi  投稿日:2018年 3月21日(水)07時08分30秒
  今年初受験を試みている者です。
2次は音楽の論述にしようと
思っているのですが、
何を参考にすればいいのか分からず
行き詰まっています…。
学芸大を受験された方、
音楽論述100点、本当に凄いですね!
よろしければ参考にされた本や、
実際の解答、勉強方法などを
教えていただけないでしょうか?
 

成績開示

 投稿者:学芸大受験  投稿日:2018年 3月20日(火)19時31分25秒
  今日の夕方簡易書留が届きました。


1次
教職:75
社会:70
図工:75
体育:65
音楽:95
家庭:60
生活:70

2次
論述音楽:100
実技図工:60
実技音楽:67

この掲示板には本当に助けられました。感謝の気持ちでいっぱいです。来年以降受けられる方のために私なりに今年の試験について分析したいと思います。長文になりますが、良かった参考にしてください。

今回2度目の挑戦で合格しました。
中高音楽の教員免許を持っています。
昨年は保育士試験を一発合格し、その勢いで調子に乗って小学校教員資格認定も受けましたが、事前の情報収集不足で図工実技が難関なことを知らずに音楽実技を免除出願してしまい、図工実技が50点で不合格でした。

今回は音楽実技を免除せずに受験しました。
ですが…!!まさかの67点!!専門なのに本当に凹みました(笑)
まぁ私はピアノも歌も苦手な器楽専攻なので…(言い訳)敗因はテンポが遅かったこと、声量が足りなかったことのように思います。 ピアノ伴奏は一度もミスタッチしていませんし、歌も音程は外していません(たぶんw)結構辛めの採点だな~と思いました(汗)
図工実技は昨年より上手く描けなかったですが、裏面の論述?で思いの丈を一生懸命書きました。結果ギリギリ60点です。今年は安い市民講座のデッサン講座に3回ほど通いましたが、自宅ではほとんど練習しませんでした。講座に通っていなかったら、デッサンについて文に落とし込むことができなかったと思うので、習っておいて本当に良かったと思っています。

論述音楽は100点で自分でもびっくりです。
設問1は過去問を遡ると大体ヤマがはれます。小学校だけでなく、中学校の教科書に出てくるような作品もよく出ます。あと、バロック、ロマン派、近現代、日本の作曲家から満遍なくでる感じでした。
設問2は昨年指導要領解説を全く無視して85点。今年は少し織り込んで(完璧ではなかったと思う)100点でした。完璧に暗記する必要はなさそうです。

一次の社会は後半一問もわからなかったです(笑)が、前半の指導要領が全部正解でしたので70点取ることができました。 社会は範囲が広いのであまりオススメではありませんが、前半は得点しやすいので、案外捨てたもんじゃないかもしれません。
体育は昨年85点でしたが今年は65点。原因は指導要領をきっちり覚えていなかったことです。指導要領をちゃんと覚えていれば正解できた問題がたくさんありました。

ちなみに今回の1次の勉強期間は10日間くらいです。
一昨年教員採用試験を受けたのと、昨年の保育士と小学校教員資格認定試験を受けた為、貯金がありました。
とはいえ、教採も昨年の試験もそれぞれ1ヶ月程しか勉強していません。

前半は教科によって指導要領から多く出るのか、指導要領解説から多く出るのかが違います。インターネットで情報収集したり、過去問から分析して無駄のないように勉強しました。
私の場合音楽が専門ですので、捨て教科が作れたのも良かったかも知れません。
この試験は参考書がほとんどありませんし、あってもあまり参考にならないので、インターネットでの情報収集が本当に鍵を握ると思いました。
ここの掲示板では大変お世話になりました!本当にありがとうございました。
 

来ましたね!

 投稿者:あかまる  投稿日:2018年 3月20日(火)18時43分0秒
  学芸大学で受験しました。
今日成績開示の返信がありました。
不合格には変わりないですが、、、
なんか一区切りって感じです。
 

(無題)

 投稿者:三児のパパ  投稿日:2018年 3月18日(日)06時09分53秒
  今年受験予定です。平成29年度の学習指導要領買いました。かなりボリュームあるんで焦っています。
皆さん頑張りましょう!今年大学受験した生徒たちの合格者達の話の中に1日10時間勉強したと答えていた人がいましたが、みんな睡眠時間を削って夢に向かって努力してるんだと改めておもいました。効率的な睡眠をして時間を有効活用しようと思います。
 

小学校教員資格認定試験合格者の教員採用後の状況に関するアンケート調査

 投稿者:sekkiePMG  投稿日:2018年 3月17日(土)15時59分19秒
  久しぶりにお邪魔します、sekkiePMGと申します。(既合格者です)

長々とした題名ですみません。
この題(小学校教員資格認定試験合格者の教員採用後の状況に関するアンケート調査)の通り、アンケート調査が、わたしと勤務先に届いた、というできごとを、ブログの記事にまとめました。

興味を持たれるかたも多くいるのでは、と勝手に察し、自分のブログへの誘導になってしまうとわかりつつ、今回、珍しくそれをすること、おゆるしください。

追記)記事のなかで、約半年前に届いた、前段階でのアンケートについても触れています。
記事中にリンクを貼ってありますので、そちらからお読みいただくと、なお状況がわかるかと思います。

https://ameblo.jp/sekkiepmg/entry-12361000793.html

 

んー

 投稿者:大村  投稿日:2018年 3月17日(土)09時17分50秒
  即時にとまでは言いませんが、フィードバックはもう少し早めにお願いしたいですよね。二次試験終わってから半年経ってます(泣)  

(無題)

 投稿者:なもやん  投稿日:2018年 3月15日(木)15時46分19秒
  ?さま

この試験の存在を知ったのが確か4年ほど前でしたので、とき既に遅しでした。
10年ほど前に知っていたとしても、当時は教員になることは考えていなかったので、
結局知っていても受験しなかったのではないかなと思ってます。

来年度、どこの学年に入るかはまだ決まっていません。
非常勤なので担任は持たず、学校内で唯一フリーの先生として動きます。
今年の仕事を考えると、来年度の主な仕事は算数のT2とテストや宿題の採点等です。
 

なもやんさま

 投稿者:  投稿日:2018年 3月15日(木)04時31分25秒
  教員資格認定試験も10年前?高校があり、そちらを優先して
取得できていたら良かったですね。
※来年度も小学校配属の予定になりました。先週契約書にサインしてきました。
支障のない範囲で詳細をお伺いさせて頂きたいのですが
担任を持たれますか?又、低学年と特別支援の個別支援担当ですか?
 

(無題)

 投稿者:なもやん  投稿日:2018年 3月14日(水)23時16分53秒
  ?さま

正直なところを言えば、私は高校の教員になりたいのです。
ただ高校の教員だと教育実習はどうしても避けて通れません。
高校工業なら実習なしでも取得できるのですが、
どのみち大学の理学部・工学部に通って取得する必要があるので、
仕事をしながら高校工業免許取得というのも現実的ではありません。

ですので、とりあえず小学校の免許を足がかりとして取得し、
ゆくゆくは中高を取得したいと考えています。
ただ年齢の面から、このまま小学校で落ち着くかもしれませんが。
数学もしくは理科なら、免許さえあれば今すぐにでも中高…できれば高校…で働きたいです。

ただ別に小学校が嫌だというわけではありません。
どの校種に適性があるか考えたら、おそらく中高だろうなというところです。

※来年度も小学校配属の予定になりました。先週契約書にサインしてきました。
 

なもやんさま

 投稿者:  投稿日:2018年 3月13日(火)23時17分19秒
  ちなみに私はぼちぼち非常勤を続けていますが(3学期は低学年と特別支援の個別支援担当)、
次年度以降継続するかは今のところ悩んでいます…。
登録している自治体から、来年度は中学校で!と言われているので、
断るなら早く決断しなければいけないのですが。(免許ないって言ってるのに、
中学校勤務でいいのかなあ)
※なもやんさまとしては小学校や低学齢にこだわりはなく、
中学校勤務(数学)でも構いませんか?
 

成績開示

 投稿者:まだかなー  投稿日:2018年 3月13日(火)02時53分30秒
  去年は3月の頭だったけど今年は遅いですね。
 

静大

 投稿者:待ち遠しい  投稿日:2018年 3月12日(月)22時08分46秒
  こちらは静大受験ですが、まだ届いていません。  

成績開示

 投稿者:まだかなー  投稿日:2018年 3月12日(月)19時59分28秒
  学芸大学で受験した方、成績通知届いた方いらっしゃいます?  

ウエ様へ

 投稿者:岡ちゃん  投稿日:2018年 3月 9日(金)23時59分23秒
  挑戦されたことは素晴らしいと思います!!
 

非公開フェイスブックグループを作りました。

 投稿者:あなたのえがおすてきだね  投稿日:2018年 3月 9日(金)22時28分7秒
  たくさんの人に受験して欲しい。
合格して先生になって欲しい。
幸せな先生に増えて欲しい。

情報共有の場が増えればと思い、
非公開フェイスブックグループを
作成しました。

掲示板の良さと、FBの良さ両方あると思います。
もしご興味のある方は、
「小学校教員資格認定試験受験者のためのグループ」を検索して、メンバー申請いただければと思います。
 

成績通知書が届きました

 投稿者:ウエ  投稿日:2018年 3月 9日(金)19時11分47秒
  私事、平成26年から4回チャレンジしました。初回は教職教養の足切りで一次落ちしています。

二次試験の点数
▽平成27年:論述体育59・図工実技68・音楽実技75
▽平成28年:受験日間違いのため不受験
▽平成29年:論述体育59・図工実技74・音楽実技72

昨年度の不受験が悔しくて、今年度は全力で挑みましたが、論述体育の態度・思考判断が予想外で、ほぼ自作文になってしまいました。音楽はボイトレに通い、当日もノーミスで声も出ていたと思いますが、平成27年より点数が下がった原因は、伴奏があまりに簡易過ぎたためかと感じています。

2度までも論述体育が1点足らずで不合格となり、残念なのは事実ですが、もう自分も40代最後の歳です。自分なりに精一杯のことをやってきたので、悔いなくこの試験への挑戦を終えようと思います。
こちらの掲示板には大変お世話になり、また元気をいただき、本当にありがとうございました。これから受験なさる皆さまのご健闘をお祈りします。

 

あかまるさま

 投稿者:ララ  投稿日:2018年 2月26日(月)10時35分4秒
  アドバイス、どうもありがとうございます。
手探りで学習しているので、このような助言は本当にありがたいです。過去問の反復学習、やってみますね。

新学習指導要領を中心にやっていますが、旧と全然違う箇所もあり焦ります。
もし旧から大量に問題が出たらoutなので「少しは旧も覚えなければ」と思うのですが、やることが増えて混乱している毎日です(^^;

おっしゃるように、雰囲気に飲まれてしまうかもしれません・・・。焦らないようにしなければ。
何かと気付かせていただきありがとうございます。
あと半年、何とかやってみます。
 

続き

 投稿者:ぽてと  投稿日:2018年 2月23日(金)20時53分2秒
  方法としては‥

1)録音したmp3ファイル添付して、メールでやりとり。
2)youtubeに限定公開する。
3)LINEでやりとりする。←これがいちばん簡単かもしれませんね。

【課題】
共通歌唱教材の中から選んで弾き歌い。
・本格伴奏でも簡易伴奏でも片手だけども、止まっても、途中まででも可。
・演奏を添付せずに、相談のみでも可。練習方法などの相談可

もしよければどうぞ。☆をアットマークに。
hikiuta_dojo☆yahoo.co.jp
 

ネット上で音楽実技対策を受講しませんか?

 投稿者:ぽてと  投稿日:2018年 2月23日(金)19時54分3秒
  自分が二次実技で音楽選択をして合格したことや、元々が専門が音楽で音楽免許所有ということもあり、こんな提案をしてみました。名付けて

ピアノ弾き歌い道場!!笑

他の受験生の演奏を聴いていて「ちょっと弾き方を変えるだけで、素敵になるのに。」とか「正しい練習方法を知っていれば、うまく弾けるのに。」とか思ったので、何かしらアドバイス出来るかと思います。具体的には、演奏を録音したmp3ファイルを指定したアドバイスに送信していただくか、YouTubeで限定公開していただいたものに関して、点数、講評、今後の練習方法をメールで返信する形です。いかがですか?もちろん全く弾けないので、アドバイスだけ欲しいという相談も可能です!

 

ララ様

 投稿者:あかまる  投稿日:2018年 2月23日(金)15時14分43秒
  値上げの幅にびっくりしつつも、試験自体は実施なので安心ですね。もう後がないつもりで頑張ろうと思います。
私も昨年どう勉強したらいいかわからず、とにかく過去問をひたすらやりました。模試などないので過去問3年分を5回やり、模試変わりに残りの過去問を試験直前に一回といった感じでした。
一次の対策と実技に時間をかけてしまい、論述はなんとかなりそうだったので後まわしにしてしまった……それが落ちた原因だと思ってます。
暗記していても会場の雰囲気に負けたり、緊張、時間配分で混乱してしまうので、一次試験対策期間から論述の対策をしっかりやっていきたいなといった感じです。
お互い力を尽くして合格を勝ち取りましょう。

 

はじめまして

 投稿者:あかまる  投稿日:2018年 2月22日(木)18時14分37秒
編集済
  昨年受験し二次で落ちて今年再挑戦しようと思ってます。
昨年もこのサイトにかなり助けられました。
よろしくお願いいたします。

今年は過去問があまりアテにならなそうなので
(出題形式は別として)とにかく新指導要領を効率
よく覚えたほうがいいのかなと……
漠然と考えてます。

新指導要領ですが、Amazonで予約が受付になって
ました。皆さんもぅご存知かもしれませんが参考
までに、、

そしてこんな記事を見つけたので参考にしてくだ
さい。

https://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&rct=j&url=https://www.kyobun.co.jp/news/20180221_01/&ved=0ahUKEwjzl_qWlbnZAhVKTLwKHX3sDqsQxfQBCHQwBQ&usg=AOvVaw3PbcZhVhHgzlLazfRCDP64

 

(無題)

 投稿者:ナスB  投稿日:2018年 2月20日(火)21時27分46秒
  文科省のサイト覗いてみたよ。
新しい小学校学習指導要領及び解説は2月中に発売予定なんだって。
もうそろそろですね。
 

書き込みを見ていて思ったこと

 投稿者:お茶  投稿日:2018年 2月19日(月)17時09分13秒
  数年前にこの試験で免許をとった者です。
友人が今年受けるのでまた情報を集めていました。

今年の受験は過去問での学習に注意が必要だと思います。
小学校学習指導要領が平成30年度から移行措置に入るからです。

去年まで出題されていた学習指導要領の内容とは大きく変わってくるので、
今後の学習には新学習指導要領を使うのをおすすめします。

ちなみに前回の改定は平成20年で、
新学習指導要領の内容が出題されたのは
移行措置がスタートした平成21年度以降の試験からです。


今回は平成29年の改訂なので、
平成30年の試験からは新学習指導要領の内容が出題されると思われます。

どっちかが出るか分からない、と、勉強に使う学習指導要領を迷っている方は、
4月以降、文科省の学習指導要領のページの更新をのぞいてみてください。

今は、現行学習指導要領が平成20、21年度版で掲載されていますが、
4月からは扱われ方が変わっていると思います。
参考にしてください。
 

1次対策

 投稿者:こころ  投稿日:2018年 2月19日(月)11時16分29秒
  こころです。少しでも皆さまのお役に立てたらうれしいです。

<私が使った参考書>
・オープンセサミ教職教養参考書&問題集、小学校全科参考書&問題集
・一ッ橋書店教職教養ランナー、小学校全科ランナー、ポケットランナー
・選択教科の小学校教科書、家庭科高校教科書、生活たんけんブック
・学習指導要領解説

<教職教養>
・教育心理学はかなりマニアックな問題も出るので、参考書だけでは足りず、こちらのサイトをプリントして覚えました。https://quizlet.com/94380619/flash-cards/
ガードナーを答えられたのはこちらのサイトのおかげです。
・時事通信社の教セミチャンネルの動画をYou tubeで見ました。
・学習指導要領は過去問を分析すれば、勉強するべきところが分かると思います。

<教科>
選択したのは、国、音、家、体、図、生の6教科です。
今年は出題の傾向が変わるかもしれませんが、私の勉強したことをざっくりと記します。

・国語
 学習指導要領は、過去問を見ると学年が問われる問題が多かったので、カードに学年と指導要領の文を表裏に書き、全部当てられるようにしました。現代文、古文、漢文は特に対策していないです。(捨てました)

・音楽
 学習指導要領の目標と内容を穴埋めで暗記。後ろの方のページにある「各学年の目標 及び内 容の系統表」をチェックペンで真っ赤に塗り覚えました。
教養部分は木管楽器、金管楽器を分けられるようにする、リコーダーの指使い(特に♯や♭)を運指表で確認、民族音楽、コードネーム、音階といった感じです。今年は筝の問題も出ました。

歌唱共通教材を替え歌にして覚えました。紹介します。

(星野源さんの「恋」に合わせて)
♪Aメロ うみでひらいた 日の丸弁当 かたつむり
     春が来た夕やけ 虫のこえかくれんぼ~
♪Bメロ 春の小川で茶摘みする うさぎの後ろ富士山
     さくらさくらもみじ まきばとんび~
♪サビ  こいのぼりスキーのうた こもりうたは冬げしき
     おぼろづきよふるさと 越天楽今様2節 ふるさと3節~ ふるさと3節~

これを歌ったものを録音して移動時間に聞いて覚えました(*^-^*)
今も歌えます(笑)

<家庭科>
東京書籍の高校の教科書を買いました。小学校の教科書より、細かく載っていてわかりやすいです。参考書と高校教科書で教養部分は対策できると思います。

<体育>
ひたすら学習指導要領解説の暗記です。言葉の細かい部分まで出ます。
2次の論述では体育を選択しましたが、1次の試験本番で一番苦戦したのが体育でした。

<図工>
学習指導要領は解説の後ろの方にある「各学年の目標及び内容の系統表」をチェックペンで塗りつぶし、暗記しました。
教養部分では、西洋美術史の子ども用まんがを図書館で借りて読んだりしましたが、最終的には捨てました。
が、他の領域も含め、参考書に載っている程度の内容は覚えました。

<生活>
指導要領解説の細かい部分が出題されるので、他の教科に比べて時間をかけて覚えたと思います。教養部分は、二十四節気、月の動き(上弦下弦)、葉の種類(←たんけんブックで)などを覚えました。


1次は学習指導要領で半分は点数を取るつもりで。教養部分は得意な教科で点数を取り、苦手なところは捨てました。
私の場合、苦手な国語の古文漢文、図工の美術史は、最終的に捨てて、音楽カバーするという想定でしたので、分からない問題が出ても動揺しませんでした。教科はカバーし合えるので突破できると思いますが、教職教養は単独、しかも20問しかないので、こちらに重点をおいた方がいいと思います。(1次試験の時、教職教養の答え合わせが手に汗握るほど緊張しました。)

覚えにくいものは替え歌にして録音し、すき間時間や公園を歩きながら聞いて覚える、カードを作り神経衰弱のようにして覚える、語呂で覚える、という勉強法でした。

1次の結果です。
教職80 国95 音100 家80 体80 図90 生90




 

レンタル掲示板
/187